愛犬の苦手を改善!

しつけの悩みは飼い主さんにとって永遠のテーマです。いろいろな方法を試してみてはいるものの、どうしてもうまくいかず、散歩や外出もままならないという方も多いようです。そこで、今回は改善方法のポイントやヒントをご紹介します。

 

 

落ち着きがない

 

悩んでいること

●オスワリ・マテが続かない

●他の人や犬に飛びかかる

 

目標

●快適散歩

●ドッグカフェに行く

 

改善方法

出会った他の人や犬に飛びかかったりするなど、テンションが高くて落ち着きがない犬の多くは、運動不足の可能性が大です。朝夕と散歩コースを変えたり、変化に富んだ場所を選んだりと、質の高い散歩を心がけましょう。また、ドッグカフェなどの公共の場所には、家で遊んだあとや、散歩のあとに行くようにしましょう。

 

 

無駄吠え

 

悩んでいること

●他の犬や人に吠える

●要求吠えがある

 

目標

●快適散歩

●犬友達と公園に行く

 

改善方法

無駄吠えを解消するいちばんのポイントは、いつ、どんな時に、どんな人に、どんな犬に吠えているのか、飼い主さんが日ごろから注意深く観察することです。そして吠える対象との接触をできるだけ避けたり、アイコンタクトをとって飼い主さんに気持ちを向かせることで気をそらし、未然に防ぐことが重要です。

 

 

トレイシーツで排泄

 

悩んでいること

●雨でも外でしかしない

●長時間留守番ができない

 

目標

●旅行へ行く

●留守番が安心してできるようになる

 

改善方法

自宅や専用の宿泊施設で留守番をさせる場合、マスターしておきたいのがトイレシーツを使用しての排泄。室内では排泄する場所を決め、排泄のタイミングがきたら、その場所に誘導し、きちんとできたら必ず褒めてあげましょう。また排泄中に「シー、シー」など号令をかけるようにし、そのあとは号令だけで排泄できるようにすると更によいでしょう。

 

 

リードを引っ張る

 

悩んでいること

●先導して好き勝手に歩く

●指示に従わない

 

目標

●快適散歩

●街や行楽地へ出かける

 

改善方法

散歩や歩いて外出する際には、首輪をきちんと装着してリードを短めに持ち、飼い主さんの横について歩くように教えてあげるのがポイント。愛犬がリードを引いて先を歩いたらいったんピタッと止まり、また歩き出したときに愛犬が引っ張らずに横について歩いたら、すぐに褒めてあげましょう。きちんとできるようになるまで、根気よく続けるのが成功のカギです。

 

 

基本のしつけをマスターし、快適ライフを送っている飼い主さんから色々とお聞きしましたのでご紹介します。

 

1.あきらめずに続けることが大切!

  改善のキーワードはあきらめないこと。自分と愛犬に合った方法を見つけ、根気強く続けることが大切です。

2.しつけ教室に通うなら近くの場所で!

  有名なしつけ教室に通うのもいいですが、なるべく自宅から近い場所がおすすめです。

  遠方だとついつい足が遠のいてしまうケースもあるようです。

3.目標を持って、ひとつずつクリア!

  一度にすべてを改善することは難しいけれど、「オスワリとマテができたらドッグカフェに行こう!」など、

  目標を設定して取り組むと楽しくなります。

 

 

楽しく散歩したり犬友達とドッグランに行ったりと、何か目標を設定すると、飼い主さんも根気よく続けられるはずです。愛犬といっしょにひとつずつ苦手なものを克服していきましょう!

 

ペット用品・雑貨・インテリアのセレクトショップ | Moa-Glow 【モアグロウ】

Moa-Glow 【モアグロウ】

ペットとのスマートな暮らしを提案する雑貨屋Moa-Glowでは、ブランドペット服を中心に一緒に暮らすのが楽しくなるようなインテリアや雑貨、カーテン、お散歩の際に役立つ首輪やハーネスなど、愛犬と飼い主のための商品を工場直仕入れのアウトレット価格で販売しており、愛犬との一味違うおしゃれな生活をお得にご提案いたします。

屋号 Moa‐Glow合同会社
住所 〒306-0226
茨城県古河市女沼1655 小森谷ハイツパート2 201号室
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 佐藤 渉(サトウ ワタル)
E-mail info@moa-glow.co.jp

コメントは受け付けていません。

特集