犬のかかりやすい病気

愛犬のかかりやすい・気づきにくい病気について

そもそもどうして犬の病気に気づきにくいのか。

犬の病気には症状が表に現れなかったり、出たとしても病気のサインだと分かりにくかったりすることがあります。

また、重い病気でも症状が「嘔吐、下痢、食欲不振」といった一般的な体調不良の症状であることが多いです。

犬は人よりも速く年を取るため病気も早く対処することが重要です。

 

症状が出にくい病気だから

体の内部に病巣がある病気は、初期のころは症状が出ないことが多いです。

人であれば「お腹がシクシク痛む」などと言葉で表現できますが、犬はそれができないので気づきにくくなるのです。

 

症状が出ても見逃しやすいから

内臓の病気でお腹が腫れていても、愛犬の被毛が長かったりすると見逃しやすくなります。

また口内の病気は、口の奥までじっくり見ることが難しく、症状を見逃しがちです。

 

 

 

気が付きにくい病気

 

僧帽弁閉鎖不全症(そうぼうべんへいさふぜんしょう)

全身に血液を送り出す役割の心臓の左心房と左心室。その間にある僧帽弁という弁の機能が低下して、血液の逆流が起きる病気です。

病気が進行してくると、心臓の機能が低下して、呼吸困難を起こすようになります。

・早期発見のために

 定期的な聴診とエコー検査で心臓の状態を確認しましょう。

・なりやすい犬種

 トイプードル、マルチーズ、ポメラニアン、チワワなど

 

脾腫(ひしゅ)

大量の血液を蓄えている脾臓(ひぞう)が腫れた状態が脾腫です。

症状がひどいと、お腹を触ったときに大きく腫れた患部を感じられる場合があります。進行すると脾臓が破裂して体内で出血し、貧血やショック症状を起こすことがあります。

・早期発見のために

 定期健診に腹部のエコー検査項目を加え、腫れや異常を早期に発見できるようにしましょう。

・なりやすい犬種

 ゴールデン・レトリーバー、フラットコーテッド・レトリーバー、ミニチュア・ダックスフンドなど

 

胆嚢粘液嚢腫(たんのうねんえきのうしゅ)

胆汁をためておく胆嚢。その内部にある胆汁が泥状の胆泥(たんでい)になり、内部の壁に張り付いてしまう病気です。

進行すると嘔吐や食欲不振などの症状が出ることがあります。

・早期発見のために

 血液検査だけでは分からないので、1年に1回以上はエコー検査でおなかをチェックしましょう。

・なりやすい犬種

 ミニチュア・シュナウザー、シェットランド・シープドッグ、ビーグル、ポメラニアンなど

 

腫瘍(しゅよう)

おなかや胸の中、口内にできる腫瘍です。

さまざまな腫瘍が発生しますが悪性の場合も少なくありません。皮膚の腫瘍のように見てわかる場所にできる腫瘍ではないので、飼い主さんが分かったときにはかなり進行している例が多いです。

・早期発見のために

 若いうちからエコー検査とエックス線検査で定期的に体内の様子をチェックすることが大切です。

・なりやすい犬種

 ゴールデン・レトリーバー、ラブラドール・レトリーバー、ミニチュア・ダックスフンド、ウェルシュ・コーギー・ペンブロークなど

 

クッシング症候群(しょうこうぐん)

副腎(ふくじん)という臓器から出されるホルモンがなんらかの理由で過剰に分泌され、進行すると様々な症状を引き起こす病気です。

主な症状は多飲多尿(飲水量とオシッコ量が増える)、異常な食欲、おなかが出る、などです。

・早期発見のために

 ゴハンの量や飲水量、運動量の変化を見逃さないようにしましょう。

 日々の食事量と飲水量を日ごろから確認する習慣をつけておくと、症状に気づきやすくなります。

・なりやすい犬種

 基本的には7才以上のシニア犬に多い病気です。犬種や性別を問わず、どんな犬でも発症する可能性があります。

 

 

 

病気を見つけやすくするために!

・若いうちから定期検診を受ける!

 定期検診は健康なうちから受けておかないと、愛犬の健康状態が分からずに、異変が起きてもその差に気づきにくくなってしまいます。

・飼い主さんの知識が重要!

 事前に愛犬がなりやすいとされる病気を知っておけば、それを意識して接するようにすれば、ちょっとした症状でも気づきやすくなります。

 

人も年に一度は健康診断を受けていると思いますので愛犬も同様に定期健診を受けさせてあげることが一番です。

家族の一員が、健康でいつまでも楽しく過ごせるよう、些細な変化も見逃さないであげましょう。

ペット用品・雑貨・インテリアのセレクトショップ | Moa-Glow 【モアグロウ】

Moa-Glow 【モアグロウ】

ペットとのスマートな暮らしを提案する雑貨屋Moa-Glowでは、ブランドペット服を中心に一緒に暮らすのが楽しくなるようなインテリアや雑貨、カーテン、お散歩の際に役立つ首輪やハーネスなど、愛犬と飼い主のための商品を工場直仕入れのアウトレット価格で販売しており、愛犬との一味違うおしゃれな生活をお得にご提案いたします。

屋号 Moa‐Glow合同会社
住所 〒306-0226
茨城県古河市女沼1655 小森谷ハイツパート2 201号室
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 佐藤 渉(サトウ ワタル)
E-mail info@moa-glow.co.jp

コメントは受け付けていません。

特集