ペット服の素材の特徴や違い!ペットに合った服の選び方も解説

ペット服のパーカーを着た柴犬

 

ペット服の素材の違いや特徴について

この記事を読むための時間:3分

最近では街中やSNSで服を着たペットを見かけることが増えましたね。一口にペット服と言っても、デザインや素材も様々で、着せる服によってペットの印象も大きく変わります。ペット服と言うとおしゃれ目的で着せているイメージが強いですが、実はペット服にはおしゃれ以外にも重要な意味があるのです。今回はペットに服を着せる理由や、ペットに服を着せる際に考えたいペット服の素材の特徴や違いについて解説します。

そもそもペットに服を着せる理由とは?

ペットに服を着せる理由は、おしゃれ以外にも「暑さ・寒さ対策」「抜け毛の防止」「汚れ防止」「皮膚の保護」が挙げられます。

暑さ・寒さ対策

ペット服は暑さ・寒さ対策に有効です。ペットが寒さに弱い種類であったり、自力での体温調節が難しい幼体・老体であったりする場合、服によって体温調節をしてあげる必要があります。夏には触るとひんやりする生地で作られた服を着せることで、体温の上昇を防ぐことができます。

毛が抜け落ちるのを防ぐ

ペットの毛は常に生え変わっているので、気を付けていても抜け毛が落ちます。ペットを連れてカフェなどに行く際は、マナーとして抜け毛を防ぐために服を着せた方が良いでしょう。

汚れ防止

ペット服は散歩の際の汚れを防ぐ役割も持っています。特に雨の日はペット用のレインコートを着せることで、泥汚れを防ぎ、帰宅時のお手入れの手間を大幅に省くことができるでしょう。

皮膚を守る

散歩中に草むらに入りたがるペットは多いもの。しかし、草むらにはノミやダニなどの害虫や、様々な菌が潜んでいます。ペットの皮膚を害虫やばい菌から守るためにも、散歩中は服を着せるのがおすすめですよ。

ペット服の素材の特徴と違い

ペット服に使われる主な素材である「綿」「デニム」「ニット」「メッシュ・クール生地」の特徴について見てみましょう。

綿

綿生地は型崩れしにくく、洗ってもへたりにくい丈夫さがポイント。普段使いの服に最適な素材と言えるでしょう。ただし、綿は伸縮性に乏しく、動きを制限してしまうことがあるので、可動部が空いている、あるいは伸縮性のある素材で作られた服がおすすめです。

デニム

デニムも非常に丈夫な素材です。擦れても破れにくいので、外で遊ぶのが大好きなペットがケガをしないように着せてあげると良いでしょう。デニムも綿と同じく、伸縮性はあまりないので、可動部は空いていたり、別素材になっていたりする服を選ぶようにしましょう。

ニット

伸縮性があり、身体にフィットするため動きやすいことが特徴のニット。着せる際にグイッと伸ばして着せることもできるので、ペット服を着せるのが苦手な人にもおすすめです。

 

ニット生地は保温性が高いので、冬にはピッタリですが、夏には向きません。また、冬でも遊んだ後は暑さを感じる場合があります。毛におおわれていて汗をかけないペットは、人より体温調節が苦手であるため、着せる時期やタイミングには十分に注意しましょう。

メッシュ・クール生地

メッシュ生地や触るとひんやりする冷感生地は、夏に最適の生地です。散歩中の強い日差しや体温の上昇を防いでくれるので、夏の散歩にはメッシュ・冷感生地の服を着せてあげましょう。

ペット服は素材の特徴や違いにも気を付けて選ぼう

ペット服のデザインは豊富で、可愛い服がたくさんあります。そのため、ついデザインだけで選びがちですが、いくら可愛い服でもペットの動きを制限してしまっていたり、機能が合っていなかったりすれば意味がありません。むしろ、ペットにとってマイナスになってしまいます。ペット服を選ぶ際は、素材や生地の使われ方にも注目してみましょう。

ペットにぴったりの服を探すなら「Moa-Glow」へ

ペット服をお探しであれば、「Moa-Glow」へぜひどうぞ。当店ではペットとの暮らしがより楽しく、快適になるペット服やペットグッズを豊富に取り揃えております。当店で取り扱っているペット服は、それぞれがペットについて考えられて作られているこだわりの一品です。サイズも豊富なので、あなたの愛犬・愛猫にぴったりの服を見つけられるでしょう。

ペット用品・雑貨・インテリアのセレクトショップ | Moa-Glow 【モアグロウ】

Moa-Glow 【モアグロウ】

ペットとのスマートな暮らしを提案する雑貨屋Moa-Glowでは、ブランドペット服を中心に一緒に暮らすのが楽しくなるようなインテリアや雑貨、カーテン、お散歩の際に役立つ首輪やハーネスなど、愛犬と飼い主のための商品を工場直仕入れのアウトレット価格で販売しており、愛犬との一味違うおしゃれな生活をお得にご提案いたします。

屋号 Moa‐Glow合同会社
住所 〒306-0226
茨城県古河市女沼1655 小森谷ハイツパート2 201号室
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 佐藤 渉(サトウ ワタル)
E-mail info@moa-glow.co.jp

コメントは受け付けていません。

特集