大切なペットの暑さ対策とは?熱中症の対処法と予防対策を徹底解説

暑さにダウンしているペット

ペットの熱中症を見抜こう

この記事を読むための時間:3分

暑い日が続くと、熱中症に気をつけなければいけないのは、人間もペットも同じです。体温調節が苦手なペットたちは、人間より暑さに弱いため、しっかりと暑さ対策が必要になります。しかし、ペットが熱中症になってしまったら、どのように対処すればよいのでしょうか。今回は、ペットの熱中症への対処法のほか、ペットの暑さ対策についても、詳しくご紹介していきます。

ペットの熱中症への対処法

ペットが熱中症になった場合は、次のような症状が表れます。

 

・「ハッハッ」と喘ぐように呼吸する
・体温が高くなり、身体を触るといつもより熱くなっている
・声をかけても、反応が鈍い
・目が充血した状態
・下痢や失禁している

 

このような状態であれば、ペットを涼しい場所に移動させて、以下の対処を行った後で病院に連れていきましょう。

冷たい水を飲ませる

ペットに意識があれば、まず冷たい水を飲ませてあげましょう。ここでのポイントは、少しずつゆっくりと飲ませることです。一度にたくさんの水を与えると、血液が薄まる、胃や腸などの消化器官に悪影響を及ぼすなど、ペットに負担がかかってしまうので注意してください。また、水を飲むのを嫌がる場合は、無理に飲ませないようにしてください。

全身に水をかけてあげる

ペットの全身に水をかけるのも効果的です。身体の熱が放散されるため、体温を下げることができます。ここでのポイントは、常温の水を使うことです。氷水をかけると、体表に近い血管が収縮して体温が下がりにくくなるため、熱中症を悪化させる可能性もあります。

首周辺、脇の下、後ろ足の付け根を冷やしてあげる

ペットの体温を下げるために、首周辺や脇の下、後ろ足の付け根など、大きな血管があるところを冷やしてあげましょう。氷枕や水で濡らしたタオルでも、十分に効果があります。ただし、身体を冷やし過ぎると低体温状態になる恐れもあるため、注意してください。

スポーツドリンクも効果あり

熱中症になって下痢や嘔吐をしている時には、スポーツドリンクを飲ませると良いケースがあります。ペットの体内から水分やミネラルが失われている場合、ナトリウム等のミネラル成分が含まれているスポーツドリンクを与えると、脱水症状を改善させる効果があるのです。スポーツドリンクは、通常人間が飲んでいるものの半分の濃度に薄めてから飲ませるようにしてください。

ペットへの暑さ対策

ペットが熱中症にならないためには、普段からしっかりと暑さ対策を行うことが大切です。ここで、誰にでも簡単にできる暑さ対策についてご紹介します。

エアコンを上手に利用する

室内でペットを飼っている場合は、エアコンを上手に利用しましょう。暑い日にペットを残して外出するのであれば、エアコンをつけたままにして、室温を保つようにしてください。人感センサー付きのエアコンの場合、室内に人がいなくなると自動的に電源オフとなることもあります。ペットのいる部屋に設置したエアコンの機能を、一度確認しておくと良いでしょう。

日陰と風通しの良い場所をつくる

ペットが室内で快適に過ごすためには、日陰と風通しが良い場所を作っておくことも大事です。カーテンなどで直射日光が当たらないようにして、エアコンだけでなく扇風機やサーキュレーターを使って冷気を循環させると、室内が均一に涼しくなります。この時、直接ペットに冷たい風が当たらないように注意してください。

散歩は涼しい時間に

いくらペットが散歩好きと言っても、熱い時間は避けるようにしてください。暑い日のアスファルトは高温になっているため、その上を歩くとペットが火傷しかねません。暑い日の散歩は、一日のうち気温が低い早朝や夕方以降がおすすめです。

いつでも水分補給ができる状態に

熱中症にならないためには、充分な水分補給が必要です。体内の水分量が減って脱水状態になると、熱中症になりやすくなるからです。いつでも新鮮な水を飲めるようにするだけでなく、水温が上がらない場所に水を置くなど、細かな配慮もしておきましょう。

サマーカットも活用

ペットには、毛の長いタイプのものもいます。ただでさえ体温調節が苦手なうえ、毛が長いとなると、より身体に熱がこもりやすくなるのです。そこで、夏の暑い時期だけ、ペットをサマーカットにしてあげるのもおすすめです。毛が短くなれば身体の熱が逃げやすくなるため、効果的な暑さ対策になります。ただし、短くカットし過ぎると、直射日光が肌に当たってしまい、ペットにダメージを与える可能性があるため、ほどほどにしておきましょう。

大切なペットを暑さからしっかり守ろう

ペットが熱中症が重症化すると、命にも危険があります。しかし、熱中症に対する正しい知識を備えてしっかりと対策を行えば、大切なペットを守ることができるのです。今回の記事を参考に、備えを万全にして、ペットの熱中症を予防しましょう。

ペット用品・雑貨・インテリアのセレクトショップ | Moa-Glow 【モアグロウ】

Moa-Glow 【モアグロウ】

ペットとのスマートな暮らしを提案する雑貨屋Moa-Glowでは、ブランドペット服を中心に一緒に暮らすのが楽しくなるようなインテリアや雑貨、カーテン、お散歩の際に役立つ首輪やハーネスなど、愛犬と飼い主のための商品を工場直仕入れのアウトレット価格で販売しており、愛犬との一味違うおしゃれな生活をお得にご提案いたします。

屋号 Moa‐Glow合同会社
住所 〒306-0226
茨城県古河市女沼1655 小森谷ハイツパート2 201号室
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 佐藤 渉(サトウ ワタル)
E-mail info@moa-glow.co.jp

コメントは受け付けていません。

特集