犬服サイズの選び方(犬服サイズ測り方)

犬服サイズ、猫服サイズの決め方(採寸方法)

今日はペット服(特にワンちゃん、猫ちゃん用)のサイズ選びについてです。

 

ペット服のサイズ表記はメーカー毎に異なります。

 

ですので、実際にワンちゃんや猫ちゃんのサイズを測っておく必要があります。

 

そうしないと以前はSサイズで丁度よかったのに、今回は小さかったりしてしまい、窮屈に着せることになるかタンスに眠ってしまうかです🐶

 

サイズの合った服を着せてあげることでワンちゃんも窮屈に感じず、歩きやすいので嫌がらずに来てくれると思います♪

 

犬服、猫服を着せると部屋の掃除が楽になる

犬や猫には多くの種類があり、毛が抜けやすい種類もいます。

 

季節の変わり目(換毛期)に関わらず、日々たくさんの毛が抜けてしまう犬種を飼われているご家庭では毎日の掃除が大変かと思いますが犬服を着せることで床に落ちる量を減らせます。

 

また、散歩も服を着せることで体が汚れてしまうことを防ぎ、帰ってきたときは足元を洗うだけで済みますし、部屋が汚れることも減ります。

 

犬服、猫服を着ることのワンちゃんや猫ちゃんのメリット

【防寒対策】

室内温度と外気温の差によるストレスは大きく、服を着せることで体温を一定に保つことが出来ます。

 

【熱中症対策】

ワンちゃんは体温調整することが難しい動物なので熱中症にかかりやすくなるため

クール素材を使った服を着せてあげることが大事です。

 

【ノミ・ダニ対策】

服を着せて散歩やキャンプに出掛けるればノミやダニに噛まれることへの対策になります。

 

ウサギの服を着たマルチーズ

 

犬服、猫服サイズの測り方

まず、測る時はメジャーを使用してください!

(100円ショップで販売しているもので問題ありません)

 

①首周り

  首輪が付いている所から1cmぐらい下の部分が測る場所の目安です。

 

②胸囲(胴囲)

  前足の付け根近くの一番太い部分から背中を回して1周測って下さい。

 

③背丈(着丈)

 首周りを測った位置からしっぽの付け根までです。

 

この3サイズが分かっているとメーカー毎のサイズ表を見ながら選ぶことが出来て、サイズ間違いを無くすことが出来ます。

ジャンパーを着たトイプードル

 

小さすぎたり、大きすぎたりするとワンちゃんや猫ちゃんが嫌がってしまい、次から来てくれなくなってしまいます。

 

服を着てくれればワンちゃんも快適ですし、毛の落ちる量を減らせ、お部屋の掃除も楽になります。

 

今まで服を着せたことが無い方も一度、試してみてはいかがでしょうか。

 

更に可愛くなること間違いなしです!

 

ペット用品・雑貨・インテリアのセレクトショップ | Moa-Glow 【モアグロウ】

Moa-Glow 【モアグロウ】

ペットとのスマートな暮らしを提案する雑貨屋Moa-Glowでは、ブランドペット服を中心に一緒に暮らすのが楽しくなるようなインテリアや雑貨、カーテン、お散歩の際に役立つ首輪やハーネスなど、愛犬と飼い主のための商品を工場直仕入れのアウトレット価格で販売しており、愛犬との一味違うおしゃれな生活をお得にご提案いたします。

屋号 Moa‐Glow合同会社
住所 〒306-0226
茨城県古河市女沼1655 小森谷ハイツパート2 201号室
営業時間 9:00~17:00
定休日 土日祝
代表者名 佐藤 渉(サトウ ワタル)
E-mail info@moa-glow.co.jp

コメントは受け付けていません。

特集